本当にあった怖い話...

080226_161246.jpg

コチラは下高井戸〜三軒茶屋間をひた走る、東急世田谷線ナリ。
ぶっちゃけ乗った事はありませんが、何だか都内では珍しい光景。ちなみに非常に判りづらいですが写真左側にある民家はサスペンスドラマの『家政婦は見た』の撮影現場だとか。

今はどの電車に乗ってもTVがついていたり、地下鉄などではトンネル内にパラパラ漫画みたいな広告(あれは何て言うんだろ??)があって、何かと飽きさせない工夫がしてあります。

そんな電車にまつわる・とある日のお話。

自分がドア付近に陣取って外の景色を眺めていると、2人の真面目そうなジャージ姿の男子学生(その駅にある大学を考えると恐らく東大生!)が乗ってきて、自分の調度目の前に。

・A君『でも、お前の部活はマネージャーがいていいよなァ。』
・B君「でも凄いのばっかりだよ。ま、いないよりはいいけど。」

…参考までに言っておきますと、この話はノンフィクションであり、出てくる名前・地名等は全て実在します、多分。


・B君「マネージャーと言えばさ、うちの部、学年に一人ずついるんだけど……。」
・A君『いいじゃん。』
・B君「なんだけど、新しく入った一年のマネージャーが《せさき》サンって言うんだけど、珍しい名前じゃん!?でさ、元々いるマネージャーのに《すさき》サンていう人もいる訳!有り得ないよね!?紛らわしいってか、《すorせさき!》って先生が呼ぶと二人共反応するんだ!超ウケるんだけど!!」


……そんなにウケる話ではないけれど、確かに珍しいなと自分も聞いていました。

と、次の駅で降りるのか下に置いていたスポーツバッグをB君は肩にかけ、反対側のドアへと向かっのであります。

その時、B君のスポーツバッグの肩紐の端にネームプレートが付いていて何気なくみてみると、そこには、
「佐々木」の文字が……

ええぇ〜〜っっ!!!!!!!!!?
w(゜o゜)w

お前もじゃんっ!?
突っ込まなくていいの、A君!!?
そして先生が『〜さき』って呼んだ時になぜお前は反応しない!!!?

ホームに降りるB君のジャージの背中には、しっかりと「SASAKI」の文字が。

乗って来たよりも随分と大きく見えたその背中から逃げる様に、電車は走り去っていきました...
posted by 水木昌平 at 2008/02/26 18:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイアリー

勘(違い)流...

080223_214123.jpg
昨日は先輩演歌歌手の西川ひとみサン(写真中)とタッグを組んでのお仕事。
写真は終わった後の1コマです。

2月も気付けば残すところ1週間、とあっという間に過ぎた1ヶ月でした...

そんなで物想ふ如月でしたが、何故だか韓国や中国出身の方々と出会う事が多く、自分も異文化交流の東アジア選手権でした(サッカーは残念!)

そんな中で韓国の方に良く言われたのが、
『カッコイイ』『モテるでしょ!?』の自分には縁のなかった言葉達!それも韓国の男性にもマジマジと言われたりもしたから妙にリアリティがあって、勘違いするには充分!!

彼らに言わせると、自分みたいな顔は非常に韓国では『モテ顔』らしいです(笑える!?)。が、確かに今までも、韓国の女性受けだけは何故だか良い...

お世辞を真に捕らえて舞い上がっているだけか、はたたま自分が良いと思った韓国人女性が たまたま何人かミラクルで続いたか...

誤解の無い様に言っておきたいのは、今何かと話題になってはいますが 、自分が出会った方々は熱いハートを持った本当にいい人達ばかりで、また歌を通じてそういう人達と出会えたのは本当に幸せだなと心から思っています。

何にせよ、『良く言われる』事件の真相は闇の中ですが、このブログがしばらく更新されなかったら、自分は韓国にいると思って下さい(笑)
posted by 水木昌平 at 2008/02/24 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

悲劇のRunner...

080222_202113.jpg
去年の頭頃から、時間をみつけてはランニングに勤しんでます!

これに至るまでは様々な要素がありまして、例えばステージというのが本当に体力を使う事(無駄な動きが多いもんで…汗)、自己管理の一環として、等の理由として走り始めたわけです...

とは言っても最初の頃は本当にキツくて何度も止めかけた訳ですが、己の野望の為に続けてきました。
不思議なもので続けていると、逆に走れない日の方が気になってきて、気がつけば地方の仕事から帰って来たばかりの夜でもテッテケテッテケと走る様になってました。

ただ!やみくもに走っていても流石につまらないので、走っていい景色を観に行くとか、今日は朝まで酒に呑まれてもいい、等の自分にご褒美を与えて誤魔化しています(単純!)。

で、写真は自分のお気に入り(写真だと判りづらいかな...)の景色の一つ。

ですが、この時期は防寒の為たくさん着込んで帽子も深く被っているので、ブツブツ言いながら一人で写真を撮っている姿は、正に変態そのもの。

ちょっと遠目に一組のカップルがベンチに座っていたのですが(女の子がボンボリ付きの帽子を被っていた)、自分を見てか、どっか行ってしまいました(笑)。

で、しばらく景色を堪能して帰り道を走り始めて少ししたら、前方に見覚えのあるボンボリが!!

人気の少ない一本道なので、カップルも後ろから来る自分に気付くと、尋常じゃないスピードで近くの駐車場みたいな建物に逃げて行ってしまいました....

余りにも露骨だったので追い掛けて行って、自分の生い立ちから説明して、一曲唄ってやろうか!!?と思いましたよ(奮)

…てな具合で、ただ走っていても結構色々あるんですな(笑)

いや〜、今日は良く眠れそうです。。
posted by 水木昌平 at 2008/02/23 03:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

舞!

080221_155752.jpg
4/2の新曲発買に向けて、
去年の10月位から舞踊の稽古に通っております。

で、写真が先生の紅梅扇寿朗先生なのですが、礼儀作法の初歩から体罰でない程度に叩き込まれております(笑)
それは冗談ですが、やはり自分位の歳から始めると
“和”以外の動きというのが染み付いていて動作に出るらしいです。自分にその差は良くわかりませんが(笑)、鎌倉とキャバクラぐらいの差があるらしい……

…こんな事ばっかり言ってるからなかなか上達しないのかも(悔涙)。鎌倉の件は先生が言っていた訳ではないので、あしからず。

でも本当にいい先生の元でいい経験をさせてもらってます。
こちらも歌の恩師、伊藤雪彦先生が『舞踊を習っているのといないのとでは、ステージングが雲泥の差』と、おっしゃっていた意味が、わかってきた様な気がします。

どれ位の差かというと……
…やめときます(笑)
posted by 水木昌平 at 2008/02/21 21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

珠洲(石川県)の海岸

DVC00056.jpg
今日はこれからラジオの生放送。

石川県のFM局・ラジオかなざわの番組で、番組が始まって一年が経過します。ここではよく、
『毎週、金沢行くの?』という質問を受けますが、石川県に滞在している時はスタジオから、それ以外は携帯電話からの中継となります。スタジオと電話が繋がって、電話で話す声がそのまま放送に乗るという、男女の問題に勝るとも劣らない複雑なシステム。

毎週、自分の勝手気ままなトークを支えてくれているラジオかなざわの美人アナ・前川サン、担当P・杉畠サンには本当に感謝!
そしてこんな自分の放送を聴いて下さってる視聴者の皆様にはもっと感謝!!

今日はラジオでこのブログの事を話そうと思っているので、少しいい風に書いときました(笑)
→でも本当に感謝(!)

では、喋くり倒してきます!!
posted by 水木昌平 at 2008/02/20 10:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイアリー