お初にお目にかかります...

080307_183517.jpg

本日、我が人生において初めて三軒茶屋なる駅に降り立ちました!!(さんちゃ?さんぢゃ??)

文字通り和菓子屋が何軒か並んで、うっかり八兵衛がくつろいでいる様な長閑な街かと思いきや……(写真)
世田谷区は広い!

そんな三軒茶屋での模様は次回にて。


……にしても金曜日のこの時間帯の電車って、本当に酒臭い...
皆、苦労してんだな…(涙×3)

PS 駒沢大学って結構都会にあるんスね! は〇の部長!!
posted by 水木昌平 at 2008/03/08 00:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

ミュージック・アワー!

080305_173702.jpg

写真は昨日収録のあった、
FMコミュニティ放送・全国63局ネット番組の『元気はつらつ歌謡曲
“若山かずさの最新演歌・歌謡情報”』(long…)の収録後の1コマ。
番組パーソナリティの若山かずさサン・西川ひとみサンと。

ひとみサンとは何度もご一緒させて頂いているので気も楽だったのですが、大物・若山かずさサンとはお会いするのは二度目なのですが、面と向かって話するのは初めてなので、やはり緊張しました(汗)

ご本人もおっしゃってたのは、

『若いコ来ると、
皆に怖いってと言われる』

…若いかどうかは別として、自分もそう思ってましたが(大汗)…

ですが、実際は非常に気さくで、自分みたいな下っ端にも優しく接して下さる菩薩様の様な方でした!(笑)

そして歌は当然の事、その清潔感溢れるトークは本当に勉強になりました。

前々からヒシヒシと感じていたのですが、女性演歌歌手の方のトークというのは皆さん一様にキレがあって本当におもしろい!!

お笑い芸人級のポテンシャルの高いトークを奏でるんですよね…(悔!)

そんな自分の敗戦トークが聞ける放送予定日は、4/14(月)の朝5時よりOAです!

是非聞いてみて下さいネ!!

かずさサン、ひとみサン、スタッフの皆様、本当にお世話になりました!!
posted by 水木昌平 at 2008/03/06 12:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイアリー

『水木昌平の恋…』

080304_184245.jpg

最近ハマっているのが“読書”。しかも時代小説。

学生時代はあれ程大嫌いだった歴史本を、今は食い入る様に読んでいるのだから、オバマ氏が小浜市に食いつく同様、わからないものです...

中でも感銘を受けたのは、
加藤廣サン著書の

『信長の棺』
『秀吉の枷』
『明智左馬助の恋』

の3冊。基本的には3部作で、いわゆる“本能寺の変”をそれぞれの立場から追っていったモノ。どれを読んでも同じ様に最後に残るのは“はかなさ”。

天下人になっても、最期は一様に寂しくその生涯の幕を閉じていくのは、時代背景なのか、それとも天下人になってしまったからなのか…

この時代の話と言っても、500年前くらいの話だから、単純には言えませんが、自分達の7〜8代前の御先祖様は正にその時代を生きていた訳で……

史実もさることながら、現代との“価値観の違い”も目をひきます。

当時の武士社会において、結婚は両親がその家格と政略で決めるもので、二人は互いに婚姻の夜まで顔も知らないのが普通だったそうです。

そんな中でも立派な功績を残し、一人の女性を愛し抜いた『明智左馬助』の生き様は本当に美しい。ラブワゴンも無い時代に…
ただ、その最期は想像を絶するモノ…(涙×2)

(そう言えば、
キ●チ君・Tシゲ君、結婚オメデトウ!!)



……で、何の話だったか、そう、今はいい時代になったな…
…という事です(笑)

「勝者は歴史に学び、
愚者は経験に学ぶ。」

この言葉に習えではないですが、これからも色々な本を読んで行きたい所存です。

ただ読んだ直後に、
雨が降っていたりして自分が傘を持っていたら、斬りかかるかも知れません(笑)
posted by 水木昌平 at 2008/03/05 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

戦友...

080228_175630.jpg

古しえの昔より出会いがあって別れがあるのが世の常だそうですが、永い人生の中においては別れてからもう一度『再会』するという事もあります。

そんな『再会』を果たしたのが写真の草野サン(NICE GUY)。

以前、福島県での仕事で知り合い苦楽を共にし意気投合。それから福島県に行った折はいつもお世話になっていました。

1年程連絡が取れなかったので、どうしているものか!?と思っていたら渦中の草野サンから連絡が。

『色々あったんですが、東京に出て来て店をOPENしました!近くにお寄りの際は……』

…映画「シックスセンス」の結末程はびっくりしませんでしたが(あれは衝撃!!)、寝耳に水な話で、早速お店の方に行かせて頂きました。

非常にオシャレな感じの焼鳥屋さん(かな?)で、草野サン目当て(か、どうかわからないけど<笑>)のOLさん風のお客サンも何名かいて、非常に繁盛しております。

自分が仕事で地方に行って出会った方が、夢を叶える為に上京して来てまた出会うという、プチ逆輸入(むしろそっちの方が正規!?)という事で、自分にも大いに刺激を受けたし、また草野サンのお店もドンドン繁盛して欲しいと思った次第であります。

是非、皆様も近くにお立ち寄りの際は尋ねてみては!!

草野マスターのトークが若干・時差ボケ中であるコト以外は本当にいいお店です(笑)!


癒食Bar 『旬゛平』
新宿区四ツ谷1-8-14
四ツ谷1丁目ビルB1F
0333411289

JR四ツ谷駅赤坂口を降りてすぐ。日曜・祝日定休日
posted by 水木昌平 at 2008/03/04 17:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイアリー

PV撮影〜最終章.

080228_112028.jpg

ジャケット撮影に引き続き、
今回の撮影でもヘアメイクとして参加して頂いた、聖地・飛騨高山出身の売谷涼子チャン(写真)。

ブログに載せるからとカメラを向けたら逃げてしまいました...
別にチャラチャラしている訳ではないので、念の為!(笑)

そんなSHYな涼子チャンですが、今回の撮影風景を写真に収めてとカメラを渡してお願いすると、撮影スタッフやカメラより前に来てバシバシとシャッターをきる強心臓ぶりを発揮!

確かな技術もさる事ながら、その豊富な現場経験と大物も担当されている事でオーラ抜群!!
自分は、演技指導も仰いでました(笑)。


さァ、往年の某・龍玉の戦闘シーンの様に引っ張ってきた撮影模様でありますが(笑)、こんな素晴らしいスタッフの方々に支えられ、魂込めて作り上げましたので是非楽しみにしてて下さいネ!!
posted by 水木昌平 at 2008/03/02 22:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイアリー