しゃがれて、飛び出て…

080426_120803.jpg

巡り巡って、
本日は千葉県木更津市。

(株)池田工業サンの35周年・記念式典にお呼ばれして、唄わせて戴きました!!

トリを飾ったのは超・大御所、
宮 史郎サン【写真】。

ぴんから兄弟でリリースした
『女のみち』
は、CDセールス・200万枚だか300万枚
(!?)だとか…

生「女のみち」にはド感動!!

…これから数日は、
ちょっとしゃがれ声で唄っちゃうかも知れません…【笑】
posted by 水木昌平 at 2008/04/26 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

同級生の神・降臨!!

080424_104943.jpg

これより名古屋へ出戻り番長…

一昨日は、
豊橋駅で2時間40分(!)もの遅れの影響で、新横浜に着いたのは深夜0時30分...

途中のアナウンスで新横浜駅から在来線への乗り継ぎが出来ない事が確定し(終電が出てしまった)、
始発が出るまで東京駅で就寝用の電車を用意してるから、そこで寝てってくれとの事。

しかも、自分が乗っていた車両の半分は観光に来ていた外国人の方々で、乗務員サンも対応に相当手をやいていました。

『何でだよ〜!?』的な押し問答が続いていましたが、自分が電車を降りる頃には、しっかり毛布を被って寝る準備をしていました
【切り替え、はやっ!!】。

…ちなみに自分は、新横浜駅まで高校の時の同級生が迎えに来てくれて、家まで送ってもらいました!【あんたは、神か!?】

また帰れなくなったら、
お願いします!!【笑】
posted by 水木昌平 at 2008/04/24 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

絶景百選D

080422_140933.jpg

ずずっと南下して、
名古屋市内にある『熱田神宮』。

江戸時代に有名な歌人(誰だったかな…??)が、夏にここに来て、

「何て涼しい所なんだ、ココは!!
それなのにココを『熱田神宮』と名付けたのは誰だ、一体!?ハハ!」

…と、
大分意訳していますが、それこそ背筋も凍る歌を読んだとされている場所です。



で!!

今現在、名古屋からの帰り道で新幹線に乗っている訳ですが、
浜松〜掛川間で不審者が線路内に立ち入ったとの事で、途中駅の豊橋駅で大・立ち往生中!!
(もう1時間は経っているにもかかわらず、出発のメドは立たず…)

今日こそ、どうなる事やら・・・・・
posted by 水木昌平 at 2008/04/22 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

絶景百選C

080421_135834.jpg

富山駅から出ている列車、
『ひだビュー号』(確かこんな名前…)で、富山〜飛騨高山間にて見える風景。

眠気も吹っ飛ぶ絶景であります。こちらも一見の価値アリ!!

ただし、夜だと真っ暗で何も見えないそうなので、ご注意を。
【怖…】
posted by 水木昌平 at 2008/04/22 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

絶景百選B

080417_103625.jpg

『うめのはし』

…こちらも金沢市内から。

映画、
「舞妓HAAAAAN!!」(確かこんな表記だったような!?)のオープニングだかで撮影舞台になった橋だそうです。

同行して戴いたレコード店の方が熱くその撮影模様について語るも、いかんせん映画を見ていないので、イマイチ反応出来ず・・・【Sorry…】

次回来る時までに、見ときます♪
posted by 水木昌平 at 2008/04/22 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー