(笑)う門には福・来てよ!!

070828_235315.jpg

今日は、
皆様のコメントへのお返事をば。

その前に、
『ジュクネン』の松井マネージャーサンはじめSTAFFの皆様、
本当にお世話様でした!!またご一緒させて戴ける様に精進して参りたいと思います!!

…松岡サン、ご要望の我が家の犬、また載せときましたヨ!!
【HIP HOPバージョンで(笑)】


…という訳で、
5月は祖母が亡くなってしまったりと、何かと気落ちする事が多かったのですが、皆様の励ましのお言葉に支えられました!!

【アロハ〜】サン、本当にいつもいつも有り難うございます!!
自分はそんなに出来た人間ではないのですが(ココだけの話!)、
そのコメントにはいつも励まされています...
これからも、自分が勘違いしない程度にお願いします!!(笑)

【市川サン夫妻】、覚えてない訳ないじゃないスか!!
市川サン達が唄っている時も、楽屋から応援してたんですよ♪
またお会い出来るのを楽しみにしております!!
…戴いたBEERは、帰ってから飲ませて頂きました!!

【まっちゃん】サン、祖母の為にも長野では盛大にやりたいと思ってますので、スケジュールが決まりましたらココにアップさせて戴きますので、待ってて下さいネ!!
…『浪漫〜』練習しとこ!(笑)

そして【智恵】サン、
ご無沙汰してます!!
ご覧の通り、こんなになっちゃいました!(笑)
北海道にお邪魔した際は、よろしくお願い致します♪
あと立派な鮭、有り難うございました!!
娘サンにもよろしくお伝え下さい!!(他意はございません!!【笑】)


…いや〜、よく(笑)った!!

こんな自分ではありますが、
これからもどうか支えてやって下さい!!
posted by 水木昌平 at 2008/05/31 00:12 | Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー

憧れ...

080528_191414.jpg

さァ、こちらは福生市民会館にて憧れの千昌夫サンとの2Shot写真!!
これから出番だというのに心良く撮影に応じてくれました♪

やっぱり大物は心も広い!!
にしても自分、
緊張しまくり【汗】。

いや〜、
今日はいろんな汗、たくさんかいたから疲れました...




…みそ汁が飲みてぇなァ〜【笑】
posted by 水木昌平 at 2008/05/28 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

隣の楽屋から聞こえる声は!?

080528_111517.jpg

本日はこれより、
千昌夫〜特別公演【狭山市市民会館】に出演させて戴きます!!

夜の部【福生市民会館】にもちゃっかり出させて戴く訳ですが、
千サンの公演に泥を塗らない為にも気合い入れて行きたいと思いやす!!


…隣が千サンの楽屋なので、
発声練習している声がビシバシ聞こえます...【汗】

やべっ、
緊張してきた...【汗×2】
posted by 水木昌平 at 2008/05/28 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

JOURNEY...


ここに書こうかどうか迷っていたのですが、
5月23日に長野に住んでいた我が最愛のばあちゃんが亡くなりました。享年94歳でした。

昔からばあちゃんっ子だったので、胸にぽっかりと大きな穴が開いてしまいましたよ...

24日から自分は仕事で福島に行っていたので、葬儀にも通夜にも参加できなかったのですが、唄っている時は常にばあちゃんの顔が浮かんでいました。

初めて、歌が唄いたくない…
と思ったりもしましたが、これを救ってくれたのもまた歌でした。

福島で応援してくれている方々がたくさんのお土産を持って自分に会いに来てくれた時に、
改めて目が覚めたというか、自分がこんなんじゃ誰も喜んでくれない、と気付かされました。

もちろん、ばあちゃんも...


いつまでも見守っていてくれるんだ、と思うと、
逆に恥ずかしい歌は唄えない!と思う様になりましたね!!

別れは辛いけど、その度に心は強くなれる気がします…



…という訳で、もう弱音は吐きませんっ!【絶対…じゃないけど】

〜ん〜〜頑張りますっ!!!!



とりあえず、ばあちゃん、
お疲れ様でした!
ゆっくり休んでね!!

…ばあちゃんは自分の歌の中に
しっかりと生き続けます!!
posted by 水木昌平 at 2008/05/27 23:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | ダイアリー

乗せられ上手!

080521_230920.jpg

今回、新曲の『雨の十字路』を担当して下さった、
徳間ジャパン・プロデューサー、
梶田正宏サン【写真】。

この笑顔が物語る様に、普段(!?)はとても優しい御仁であります。
新曲の準備の段階からとにかくお世話になってまして、梶田サンに足を向けては寝られない位なのです【多分、向けてないハズ…】


あれは…、
『雨の十字路』のレコーディング時。
作詞家:結城忍先生、作曲家:伊藤雪彦先生、そして梶田サンに囲まれてレコーディングした訳ですが、
自分は録音室、先生方はミキサー室と、別々の部屋で進行して行きます。
そしてマイクのスイッチを切り換えて連絡を取り合うのですが、
まず1回目に唄い終わった直後、マイクを通して先生方がやたら褒めてくれます。【…え!?】

そして2回目。細かい指示はあっても、全体的に何故か優しいのです。【…そ、そうすかぁ〜!!??】

で、運命の3回目。
ミキサー室より『いいねぇ!!その調子で本番も行こう!今日はいいよ!』とのお声が…。【よしっ♪♪】

ノリノリ♪で本番に望もうとしたその瞬間!!
ミキサー室より、



『少しは褒めて乗せとかないとね!!』



……あの〜、
き、聞こえてるんですが..【汗】

そこだけはしっかり切り換えて欲しかったですが【笑】、
この様にして『雨の十字路』は誕生したのであります。


めでたし

めでたし





……か!?【笑】
posted by 水木昌平 at 2008/05/22 01:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイアリー