もう7月!?

080616_142858.jpg

今日は仕事の打ち合わせで、
久しぶりに横浜・みなとみらいへ。

よく横浜出身という事を言うと、皆様ココを想像されるみたいですがそれは大きな間違い(笑)。

でもこの『みなとみらい』は様々な地域で模範になっているみたいで、以前、神戸に行った際も妙に懐かしい感じがしたのを覚えてます(パ〇リじゃん!?みたいな)。
…え〜、あくまでも
個人的主観ですので...

神戸!
大好き!!


さ!導入はこんな感じで、サボってると思われない為にもこのブログも頑張って行きます(笑)!!

それにしても皆様、やはりカラオケの点数は気になるご様子。

かく言う自分も一時期、点数を出すのに熱くなってフォームを崩した事があります...(恥)

義務教育の時から点数社会に育って、歌まで点数かよっ!?
…と嘆き暮らしたくなりますが、ま、あくまで楽しむ為の機能ですからね!!

…点数が出せない自分が言うと、妙に切ないですが(笑)、自分は皆様の五感を全て刺激する様な歌を唄って行きたいです♪♪

















……でも『雨の十字路』だけは85点以上出したる(燃)!!
posted by 水木昌平 at 2008/07/02 00:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | ダイアリー

100点っ!?

080629_164746.jpg

♪♪ちょっぴり寂しい乃木坂〜
いつもの一ツ木通り〜♪♪

…という訳で一ツ木通り【写真】。

以前、
ロス・インディオスのボーカルの棚橋サンと、ご一緒させて頂いた事があるのですが、棚橋サンの通っていた高校が神奈川県の逗子にあるので、地元話(自分の地元とはちょっと離れてるけど…)で盛り上がったのを覚えています!!

で!

最近はどのカラオケ機種にも採点機能がついてますよね!?
昨日、衝撃的な光景を目の当たりにしました。

『100』点を叩き出すお方がいたんですよね、しかも何曲も...

他にも『99.999』点とか、
その方は唄った曲と点数を、ご自分で表になさってたのですが(笑)、全部『99』点以上でした!

学生時代にも取った事の無い点数のオンパレードに、その方を人間国宝に認定しました(個人的に!)。


ちなみに…

自分は自分の歌を唄って、
82点でした...(涙)

ま、いいけど(笑)


【PSかつ追伸】

遂に優勝なさったんですね、
市川サン!!
この日が来るのを待ち望んでおりました!(笑)
日本全国どこにいても、
心は常に福島にあります!!(たまに浮気しちゃうかもしれないけど)

またお会い出来る日を楽しみにしていますよ♪
posted by 水木昌平 at 2008/06/30 10:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー

望郷譜♪

080620_225508.jpg

ひょんな事からお会いする機会に恵まれた、写真の御仁。

我が地元・横浜市磯子区の区長、【守屋 直】区長サンであります。

前任の区長サンには、何かの行事の時に客席に座っておられるのに気付かず、がっつりイジってしまって(お父さん!お父さん!!みたいな…)、関係者一同を凍りつかせてしまった苦い経験がありますが、今回の区長サンはいきなりイジっても大丈夫そう……
な位、フランクで優しいお方でした!!(区長をイジるなんて恐れ多くて、してたけど出来ませんが【笑】)

区長!!

頑張って地元を盛り上げて行きましょうね♪
自分も頑張って顔を売って行きます!!


PS 市川サン、いつも仲睦まじく羨ましい限りですね♪

ちなみに…
毎年、年末に横浜で『ファン感謝ディナーショー』を開催させて頂いてますので、お時間の都合つきましたら、常磐線に乗って遊びに来て下さいネ♪

ち・ちなみに…
去年のコンサートの模様は、これまた地元のインターネットマガジン、
『磯子マガジン』に掲載されておりますので、Checkしてみて下さい!
posted by 水木昌平 at 2008/06/23 23:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | ダイアリー

24/24

080619_200848.jpg

夜のキャンペーン、打ち上げを終えホテルへ...

今日一日、
何が1番疲れたかと言えば、
このブログ【苦笑】。

24シリーズは、
しばらく止めとこう…zzz
posted by 水木昌平 at 2008/06/20 00:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイアリー

18/24

080619_173836.jpg

夜のキャンペーンに向けて、
人生に休息は無いのだけど、ホテルで一旦休憩...

部屋から見える景色【写真】に、昔、視力回復センターにちょっと通っていた時に、目が良くなるからとさんざん見させられた緑の多い風景写真を思い出す。

それならこっちの人は皆、目がいいわ!とひそかに思う。

そして、この福井県鯖江市は眼鏡の名産地。

人生は時に残酷である。
posted by 水木昌平 at 2008/06/20 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー