夢と希望の相対性

081013_052036.jpg

つい先頃の日本人による
ノーベル物理学賞の独占受賞。

暗い話題が続く中で、
オリンピックに次ぐ明るい話題になった訳ですが、受賞模様を伝える先生方の映像を見て、
妙に懐かしい感じが・・・


何を隠そう自分めは物理学科卒業であり、マイクを持つ前はペンを片手に、演歌歌手よりも塩化カルシウムの方が身近な、微分・積分・いい気分な学生だった訳ですが、
理数系の教授の方々というのは、本当に先の受賞された先生方の様なキャラが多い...

こめかみ脇から前へ出てる髪を
直してあげたい様な(笑)…

そんな模様を見ていて、
妙に懐かしくなったのですが、
そんな学生時代の忘れられない
先生からのお言葉。

実習中、休憩は各々の判断でとるのですが、自分らの様な脱線学生達は実習室より休憩室にいる時間の方が長く、休憩時間を惜しんで図書館に調べ物をしに行く同級生達を眺め、「よくやるな〜」などと思っていました。

そこに当時、助手の小寺先生(通称:コデラック)が現れ、
見兼ねた自分達を見つけ、
こう質問しました。

『勉強、嫌いか?』

自分「……ぅス。それにしてもあの(図書館に行っている)同級生は凄いですねぇ。」

『あいつにとっては“勉強”じゃないからだろう。興味を持った時点で“勉強”は“勉強”じゃなくなるんだよ。』


ハァ〜!!(驚)と思いましたね。
確かにその通りだと。

好きな事を追求している時には、“勉強”だなんて思わないですモンねぇ。


…そんな学生時代の淡い記憶ですが、今、好きな歌を唄っていて痛い程感じる訳です...

小寺先生(通称:コデラック)、
駄目な生徒でしたが、為になるお言葉を有り難うございました!!


そんな訳ですので、
こめかみ脇から飛び出している前髪は、あまり気にしない様にしましょう(笑)!!
posted by 水木昌平 at 2008/10/15 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー

まつりじゃ!!

081013_150155.jpg

昨日の話になってしまいましたが、福島県いわき市にあります、
植田町という所のお祭りに参加して来ました!!

【写真】では伝わりにくいかと思いますが、街を上げての盛大なお祭りでありました♪


透き通る青い空・・・

色とりどりのLove&Story・・・


午前中から唄うのも久々とあって、妙なテンションでのぞんでしまいましたが(笑)、
本当に楽しんで参りましたとさ♪
また必ずや訪れたいと思います!!


…強化月間なのにこれだけを書くのに丸一日を費やしてしまいました(苦)...


ガンバリマス!!(-.-;)
posted by 水木昌平 at 2008/10/14 12:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー

The Stage。

081005_121628.jpg

強化月間と謡っといて、
始めの更新が5日だったと気付いた水木昌平です。

そして【写真】が
昨日キャンペーンで訪れた浅草ヨーロー堂サン内にある舞台。

ん粋っ♪

一言で舞台と言ってもそれはもう多種多様。

今まで唄って来た舞台を思い返してみても、
海の上・山の麓・トラックの荷台etc…

何処であろうが聞いてくれる人が居れば自分は喜んで唄う訳ですが、以前、作曲家の伊藤先生はこんな話をしてくれました。

『小畑実先生はステージ裾から出てくる時に、すぐ横に待機して出て来るのではなくて、5メートル位後ろから歩き始めて舞台へ出て行く』

…つまり客席から見ていると、
歩いて出て来る姿が自然に写る、と言う訳なんです。

「そこまで考えてるのか!?」
…と驚愕したのを覚えてますが、"歌への姿勢"という点で、自分は大いに見習っております。


ただ!

未だに上出と下出がごっちゃになるのはココだけの秘密ですが(笑)、そういった所も楽しんで頂けたら…と思っています!!

人生は覚える事が多過ぎる!!
↑右脳人間なので・・・(困)
posted by 水木昌平 at 2008/10/07 00:54 | Comment(7) | TrackBack(0) | ダイアリー

blog強化月間!(多分)

081005_151919.jpg

本日は浅草『音のヨーロー堂』サンにてキャンペーン。

浅草寺の8軒隣という歌い文句で、創業大正元年(!)という老舗中の老舗レコード店サンでありやす。

日曜日という事もあって、
浅草寺は外人サンや人力車でごった返しておりやす。

浅草へ向かう行きの電車で、
『浅草橋』という駅に着いた時に乗っていた外人サン達が大量に降りて、かつ駅にいた外人サン達がたくさん乗ってきたので、
『??』と思っていたのですが、
ごった返す浅草寺を見て何となく謎が解けました...

そりゃ、
自分がもしカナダで地下鉄に乗っていたとして 、『トロント駅』で降りたかったとしても、
英語の車内アナウンスで『新トロント駅』とか言われても解らないから、
『〜トロント』て聞こえたら、
降りてしまうよなぁ…


…何言ってんだか自分でもよく解らなくなってきましたが、
ま・そ-ゆ-コトでごわす(笑)!!


まだ10月も始まったばかり!

最近怠けていると評判のこのblog。今月は強化月間にしたいと思っておりやす(パチンコ屋みたい)!!
posted by 水木昌平 at 2008/10/05 21:26 | Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー

Torteloni di Ricotta!

080927_193050.jpg

こちら…

東京都は赤坂見附にございます、イタリアンレストラン『Lavino』の
田中オーナーシェフ。

演歌が大好きで、
まぁ良くいろいろとお世話になっている訳ですが、何たって
オバマ候補にそっくりなちょっぴりセンチなシェフでございます(笑)。

そんなシェフのお店が開店7周年を迎えるという事で、
昨日、歌を手土産にお邪魔させて頂きました!!

美食会も兼ねているという事もあって、今回はシェフ自慢の古典イタリアンを堪能してきましたが、
普段食べた事のない様なビジュアルの料理の数々に舌鼓をうって来ましたとさ♪

自分はスイーツなど滅多に食べないのですが、シェフ力作という事もあって食べてみるも、これが超Hit!!

『本当にシェフが作った!?
コー〇ーコーナ-で買って来たんじゃないの!?』

…との自分の失礼極まりない問い掛けにも笑顔で大人の対応をしてくれる田中オーナーシェフのいる、
リストランテ『Lavino』。

水木昌平の関係者ですと言えば、『あ、そう』
との言葉が返って来ます(笑)。

何かしらサービスして下さるので、皆様もお近くに立ち寄った際には是非行かれてみては!!
posted by 水木昌平 at 2008/09/28 14:56 | Comment(5) | TrackBack(0) | ダイアリー