カナダからの手紙@

081017_081058.jpg

【写真】は右肩に右耳をくっつける様に見て欲しいのですが、
トロント島という所からトロントの市街地を一望したモノ。

この旅で最も印象に残った1枚であります。


それにしても空港に着いてからはハプニングの連続...

空港からホテルまではTAXIで移動予定だったのですが、コーディネートしてくれた方々と向かったのはTAXI乗り場ではなく空港内の暗〜い駐車場。

そこにはインド人と思しき男子が2人、待ち構えておりました。

有無を言わさず用意してあった普通乗用車に荷物を詰め込まれ、早く車に乗れと促してきます。

同行した方々と2台に分乗し、車は出発したのですが、運転しているインド人は運転しながら携帯で何やら言い争っているご様子。

このままカレー工場に連れていかれ死ぬまでジャガイモの皮剥きでもさせられるのでは…との不安が頭をよぎりましたが、
車はあっさりとホテルに到着。

降車間際、『良い旅を』的な言葉もかけてくれました。

何の事ない、
普通のいい人でした(笑)。

でも、1回も笑わないんだもんな〜(真顔過ぎ!)。
posted by 水木昌平 at 2008/10/21 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

カナダからの手紙〜(序章)

081018_224912.jpg

只今、帰りました!!

という訳で無事に帰国しました♪

カナダツアーも無事終了し、
時差ボケ真っ只中ですが、カナダでの様々なエピソードを写真と共にお伝えしていきたいと思います!!

まず、今回のツアーの目的は、
トロント市内にある老人ホームや仏教教会、更には日系文化協会などで
コンサート(ちと大袈裟ですが)を行うというモノ。

日系2世の方々から演歌の“え”の字も知らない現地の方々との真っ向勝負です。

尚、
このコンサートの詳細は、同行して頂いたカラオケ雑誌『カラオケONGAKU』の来月号にて特集予定ですので、
そちらとも合わせてお楽しみ頂ければ…と思っております。

純粋無垢な東洋人演歌歌手を襲った、世界の洗礼とは…

果たして…!!
posted by 水木昌平 at 2008/10/21 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

いざ北米へ!!

081016_154813.jpg

行ってきます♪♪


皆様、ポイしないでね(笑)!!
posted by 水木昌平 at 2008/10/16 16:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイアリー

夢と希望の相対性

081013_052036.jpg

つい先頃の日本人による
ノーベル物理学賞の独占受賞。

暗い話題が続く中で、
オリンピックに次ぐ明るい話題になった訳ですが、受賞模様を伝える先生方の映像を見て、
妙に懐かしい感じが・・・


何を隠そう自分めは物理学科卒業であり、マイクを持つ前はペンを片手に、演歌歌手よりも塩化カルシウムの方が身近な、微分・積分・いい気分な学生だった訳ですが、
理数系の教授の方々というのは、本当に先の受賞された先生方の様なキャラが多い...

こめかみ脇から前へ出てる髪を
直してあげたい様な(笑)…

そんな模様を見ていて、
妙に懐かしくなったのですが、
そんな学生時代の忘れられない
先生からのお言葉。

実習中、休憩は各々の判断でとるのですが、自分らの様な脱線学生達は実習室より休憩室にいる時間の方が長く、休憩時間を惜しんで図書館に調べ物をしに行く同級生達を眺め、「よくやるな〜」などと思っていました。

そこに当時、助手の小寺先生(通称:コデラック)が現れ、
見兼ねた自分達を見つけ、
こう質問しました。

『勉強、嫌いか?』

自分「……ぅス。それにしてもあの(図書館に行っている)同級生は凄いですねぇ。」

『あいつにとっては“勉強”じゃないからだろう。興味を持った時点で“勉強”は“勉強”じゃなくなるんだよ。』


ハァ〜!!(驚)と思いましたね。
確かにその通りだと。

好きな事を追求している時には、“勉強”だなんて思わないですモンねぇ。


…そんな学生時代の淡い記憶ですが、今、好きな歌を唄っていて痛い程感じる訳です...

小寺先生(通称:コデラック)、
駄目な生徒でしたが、為になるお言葉を有り難うございました!!


そんな訳ですので、
こめかみ脇から飛び出している前髪は、あまり気にしない様にしましょう(笑)!!
posted by 水木昌平 at 2008/10/15 00:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー

まつりじゃ!!

081013_150155.jpg

昨日の話になってしまいましたが、福島県いわき市にあります、
植田町という所のお祭りに参加して来ました!!

【写真】では伝わりにくいかと思いますが、街を上げての盛大なお祭りでありました♪


透き通る青い空・・・

色とりどりのLove&Story・・・


午前中から唄うのも久々とあって、妙なテンションでのぞんでしまいましたが(笑)、
本当に楽しんで参りましたとさ♪
また必ずや訪れたいと思います!!


…強化月間なのにこれだけを書くのに丸一日を費やしてしまいました(苦)...


ガンバリマス!!(-.-;)
posted by 水木昌平 at 2008/10/14 12:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー