歌の翼☆

090922_113609.jpg

昨日は、
敬老の日☆

…という事で、

神奈川県は
平塚市内に
ございます、

特別養護
老人施設、
『ふじの郷』さんに

お邪魔させて
戴きました★


そんな中、

入居者の方から
戴いたプレゼントに
【写真】の千羽鶴が...


御婦人が
お一人で、

それも
片手が
不自由だからと

もう
片方の手だけで
作製したそうです。


本当に心を
揺さ振られました…


『心ってやっぱ
伝わるんだなぁ』

…と、
改めて
教えてくれた
この千羽鶴は、

自分にとっては
一生の宝物です☆


この鶴と
共に、羽ばたいて
行きたいと思います♪


秋の夜長に、
ちょっぴりセンチな
このお話を皆様に・・・
posted by 水木昌平 at 2009/09/23 00:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー

新島渡航記〜番外編

090913_102658.jpg090913_172324.jpg

さて
今回訪れた、

新島・式根島の
住所は
紛れも無く
東京都!

…だのに
竹芝桟橋から
船で10時間弱
かかるという、

ファンタスティックな
場所です(笑)。


島の
素晴らしさに
ついては先に
述べた通りで、

本当に
素晴らしい
所でした☆☆☆

が!

その船での
移動は、本当に
苦悩の連続・・・


行きは
23時出発
という事で、

寝てしまえば
何とかなるかと
淡い期待を抱くも、

そんなに
甘っちょろい
ものでは
ありませんでした...


基本的に、
震度1位の微震が

‘HOWEVER’より
絶え間無く
続いており(笑)、

これはまだ何とか
我慢出来る度合い
なのですが、

1番
キツかったのは
船内放送…


新島に
着くまでには、
『大島』などの
いくつかの島にも
停留するのですが、

その島々への
到着を告げる
船長の船内アナウンスが、

あまりにも
大音量かつ、
ぶっきらぼう(笑)。


しかも最初の
アナウンスが流れたのは
午前4時半・・・

室内の
ボリューム調整ボタンを
フラフラになりながら
捜すも見つからず、

船長の
その恐るべき
周波数のアナウンスに、

叩きのめされたので
ありました・・・


もちろん、悪い事
ばかりでは無く、

朝日などの景色は
目を見張るモノが
ありましたが、

それは体調が
良くてこそのモノ。


寝不足&船酔いに
悩まされている時は、

イルカが泳ごうが
クジラがくしゃみ
しようが、

関係ありません(笑)。


皆様も
船旅の際は、

充分な
船酔い対策と、

耳栓を!
posted by 水木昌平 at 2009/09/15 00:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー

新島渡航記B

090913_094555.jpg090913_102919.jpg

今回の
新島での滞在も、

あっという間に
時間が過ぎ去り、

無事に
帰郷するに
至りました☆


透き通る海、

豊かな自然、

そして現地の
温かい人達・・・

どこか沖縄を
彷彿とさせる、

その長閑な
街並みにおいて、

短いながらも
充実した時間を
過ごす事が出来ました!!


今回の公演に
関しまして、

多大なる
お力添えを
して戴きました、

東京新聞社の皆様、

現地役場スタッフの
方々には、改めて
厚く御礼を
申し上げます!!

そして勿論、
来て戴いた
お客様方にも!!


本当にどうも
有り難うございました♪

\^o^/
posted by 水木昌平 at 2009/09/13 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイアリー

新島渡航記A

090912_190819.jpg090912_191428.jpg

命カラガラ(後述)、
まずは式根島へ
辿り着き、

そこで昼間の
公演を終えて、
また船に揺られて
新島へ・・・

そして新島での
ステージが【写真上】。

【写真下】は
ただいま準備中!の
水木氏。


レイブでは無くて、
ちゃんと
仕事してます(笑)。
posted by 水木昌平 at 2009/09/13 00:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | ダイアリー

新島渡航記@

090911_205657.jpg090911_224000.jpg

いざ出陣!!

今日の寝床は
海の上・・・

ナチュラルウォーターベッド(笑)。


とりあえず!

タイタニックしてきます(笑)。
posted by 水木昌平 at 2009/09/11 22:52 | Comment(5) | TrackBack(0) | ダイアリー