硝子の喉

090911_231110.jpg

お陰様で、我が喉の
氏神様もようやく怒りを
鎮めてくれたみたいで・・・

・・・完治しました☆

完治までに丸3週間
要するとは夢にも
思わなかったのですが、

本当に治って
良かったです(涙×2)。


今回、自分が
かかっていた病気は、

『扁桃周囲膿瘍』
と言われる、扁桃腺の
周囲に膿が溜まってしまう
というモノで、

後で調べてみたら、
この膿が呼吸器官の方へ
移動してしまうと、

呼吸困難により、
場合によっては命を
失う危険性もあるとの事…

!?

実際、治療等も含めて
死ぬ程キツかったですが、

改めて身体が資本だと
感じさせられる一件でした...

しかもこの病気、
30代の男性に多いのだとか。

自分が30代のピカビカの
1年生である事を考えると、

これまたキツイ洗礼を
早めに頂戴した訳ですけど、

喉のケアはこれまで以上に
気をつけたいと思った
所存です...


…全然関係ないすけど、
今回の写真はレインボーブリッジの
裏側。

ま、
怨むなよといった
所でしょうか…

…ん!?(笑)
posted by 水木昌平 at 2010/01/21 22:29 | Comment(5) | TrackBack(0) | ダイアリー

来た来た感☆

100112_113324.jpg

まだまだ体調は
万全では無いといっても、

仕事は仕事!!

…という訳で、
やって来たのは銀座☆

解り難いですが、写真中央に
あるのが歌舞伎座★

この歌舞伎座横にある
喫茶店のオムライスは、超のつく程、有名かつ絶品なので、

近くに
お寄りの際は是非!!


して、
銀座には来た目的は、

栃木放送のラジオ番組に
出演する為。


…竜飛崎でマンタに
遭遇するかの如し、
違和感ですが(笑)、

現代の通信状況においては
マンタも大忙しな訳です・・・


ラジオは結構、
都心で録音→地域に配信…
という流れが多いのですが、

こういった状況下で
難しいと感じるのは、
現地との温度差。

現地で実際に聴いてみると、

何か勝手に
盛り上がってるな感が
どうしても拭えないので、

その地域の情報を
1つでも多く話する事によって、

親近感を覚えて貰える様に、

自分は収録に
臨む様にしています。


今回は
“栃木県”という事で、

餃子→苺→餃子→餃子の
最強コンボと(笑)、

困った時は
ごめんね・ごめんね〜の
兵器を持っての収録でしたが、

実際の放送はいかに!?


そして
ご心配おかけしました、
自身の体調の件ですが、

入院までには至らず、
順調に回復しております☆

長かっただけに
この治って来てる感が
たまりません!p(^^)q

まだ予断は許しませんが、

皆様には
ご心配をおかけしまして
本当にごめ…スミマセンでした!(笑)
posted by 水木昌平 at 2010/01/15 15:38 | Comment(5) | TrackBack(0) | ダイアリー

祈!無病息災


年頭よりの
体調不良にて、

皆様には大変
ご心配ご迷惑を
おかけ致しまして、

申し訳ございません(>_<)

皆様のお声には本当に
励まされております...


残念ながらまだ
完治とはいきませんが、

熱も下がり、痛みも
大分治まって来ております。


ただ無理をすると
また熱が出てしまうので、

慎重にケアしながら
日々過ごしております!!


…喉の氏神様が
与えた試練だと思って、

乗り越えたいと
思っております☆


歌を始めてから、

顎関節症や
扁桃腺肥大などの、

いわゆる、
職業病的な
病気にかかる事も
多くなったのですが、

歌を唄える幸せを
考えると、

屁のつっぱりにも
なりません!!


貧弱なので(笑)、
これからも様々な息災が
降り懸かって来る事が
予想されますが、

皆様、是非温かく
見守って下さい!m(__)m


…それにしても、
氏神様、厳しくないすか!?(笑)
posted by 水木昌平 at 2010/01/11 18:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | ダイアリー

謹賀新年☆

100101_000819.jpg

皆様、
新年あけまして
おめでとうございます!

何も無い
blogではありますが、

今年度も気が向いた際、
どうかお付き合い下さいませ☆


さて、
そんな自分の
近況はと言えば、

昨年末のバタバタを
何とか乗り切った…と
一息つく間もなく、

元日から40度近い熱に
うなされる事になりました(>_<)

あまりの熱の出方と、
去年の経験から、これはまた
インフルエンザでは!?と疑い、

タミフルを服用したのが
更にマズかった様で。

結局は扁桃炎からくる
高熱でありました...

あまりの
扁桃腺の腫れにより、

首が20%程、
太くなってましたよ(苦笑)


そんな訳で、
無理をするとまた高熱を
振り返してしまうので、

行くも地獄、
戻るも地獄な正月を
迎えております(-.-;)

…初詣でで、
何よりも先に
健康を祈願した筈なのに、
Why!?


そんな硝子の身体の
持ち主ではありますが、

今年度もどうか
ヨロシクお願い致します★
posted by 水木昌平 at 2010/01/02 20:11 | Comment(6) | TrackBack(0) | ダイアリー

ゆく年くる年

091228_161659.jpg

いよいよ
今年度も残り僅か・・・

何かこう、師走の
慌ただしさというか喧騒が、

例年より
控えめに感じるのは、

不況のご時世と
気候の温暖化ゆえの
事なのでしょうか・・・


何処で耳にしたかは
忘れてしまいましたが、

歴史には“60年周期”
というのが存在していて、

好況→不況というサイクルが
60年おきにやって来ている、

という話を
聞いた事があります。


人類が誕生して以来、
科学や技術の進歩は
凄まじい勢いで…なんて
言葉も耳にしますが、

それでも手や足が
3本になる訳でも無く、

欲や争いも
絶える事はありません。


人間の本質や限界は、
そんなに変わって
いないのかもしれません。


そんな事を考えると、
“60年周期”で歴史を
“繰り返す”というのは、

必然なのかなと、
妙に納得してしまいます。

1時間が“60”分で、
1分間が“60”秒なのも
因果なモノです。


話が逸れて
しまいましたが、
以前も述べた通り、

こういう時こそ
人と人とが手を取り合って、

と、
自分は思いますし、

そして力になりたいと、
強く思います。


至らない点や
力不足は充分、
認識しておりますが、

それでも皆様の、
どんな力でもいいので
なれる様に、来年以降も
精進して参りたいと
思っております。


『明日やろうは馬鹿野郎!』


来年の事は
もう始まっているのです。。。


とまぁ、
堅苦しくなって
しまいましたが、

根が真面目なので
ご勘弁を!!(笑)


そんな訳で、
皆様、良いお年を☆☆☆
posted by 水木昌平 at 2009/12/31 09:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | ダイアリー