カナダからの手紙D‐V

081020_034230.jpg

ナイアガラの滝の流れ落ちている所まで船で行けるのですが、
コチラの【写真】はそんな船の中からの奇跡の1枚。

ちなみに、この川を挟んで左側がカナダで右側が米国です。

言うのは簡単ですが、いざ米国へ入国…となるとメチャクチャ大変です。

WALK’N ON THE RAINBOW !!
posted by 水木昌平 at 2008/10/24 00:13 | Comment(5) | TrackBack(0) | ダイアリー
この記事へのコメント
おはよう今日は東京に参ります~久々です~怒り(ムカッ)
あんなに暮らした東京怒り(ムカッ)第2の古里
島津亜矢さんのコンサートに参ります昌平さん今日は何処で歌ってますか?島津亜矢さんは旦那の大好きな歌手ソフトクリーム怒り(ムカッ)あの迫力に呑まれて行きます怒り(ムカッ)
そして昌平さんの優しい歌声には安らぎを感じます星座(かに座)私達夫婦は人間臭い人が好きです怒り(ムカッ)怒り(ムカッ)観察力も凄いからャきっと貴方も有名になるね怒り(ムカッ)~島津亜矢さんも有名になる前から応援してるんです~感動を味わってきます
Posted by 市川 at 2008年10月24日 09:38
行って来ましたよ怒り(ムカッ)感動しました~。。長編「おつう」元気過ぎと思っても後で残ってしまうソフトクリームあの迫力はプロだなぁと感じますュ
もう一つ不思議な出会いがありましたソフトクリーム帰りに道を聞かれて81歳の一人で千葉県から来た老婦原宿までの道を一緒に(^o^)なんと!名前が市川さんでしかも旦那さん出身の秋田に嫁に来て37歳の歳で旦那さんを亡くし付き添い婦しながら子供なしで生きて来たと!そんな事を話して下さいました私は看護師で老婦は付き添い婦互いに子供は持てずネイルでも「いいんだよソフトクリーム子供なんて…二人が仲良く歩いて一緒にいられるのが一番」と言われてしまいました博タ感拍ケ平さんコンサートにはファンの素敵な出会いもありますね~その出会いがに残るのも記念となる何か大きいイベントが関係しているときっと一生に残り続く狽サうなると忘れない存在に変わりますねュ私達夫婦は昌平さんに共に興味を持ち夕飯や寝る前にも昌平さんの話をしたりします怒り(ムカッ)それはyそれはとても素敵な事だと思いませんか?素敵な出会いにk(^^)/▽☆▽\(^^)
Posted by 市川 at 2008年10月25日 12:15
カナダ公演お疲れ様でしたシルクハット星座(おとめ座)半分、旅行みたいな感じみたいに感じました昨日は島津亜矢リサイタルに行って来ました大好きな亜矢ちゃん、超感動しました昌平君は、二番目だけど、許してねでも今度は、昌平君のショーに是非、参加したいと思っているので、招待してくれますか?あっそれから、望郷譜を覚えたいのですがCDUSAは、TSUTAYAに売ってますか?でも、この前も探したんだけど…ない氓烽オ、良かったら、送ってくれないかな請求書付でもいいからさお願い致しまする…。じゃぁ、寤かないで、頑張って下さいね星座(おとめ座)
Posted by 市川さん家の旦那 at 2008年10月25日 12:27
大変だぁ(-o-;)気分で「雨の十字路」が競い合われてる(^o^)
地元に戻り仲間に呼ばれ店に入ると曲が流れていた市川パワーの影響だよ宣伝頑張って行きます怒り(ムカッ)
Posted by 市川 at 2008年10月25日 21:34
何かとバタバタとしてしまって、更新&コメントが遅れてしまって申し訳ありません。

m(__)m

東京へは充実した旅となったみたいですね♪

自分は今、埼玉に来ていて18時からの公演に備えて、肉まんを食べています(笑)。

望郷譜&ディナーショーの件は、追って郵送しますのでお楽しみに!!

では行ってきます!!
Posted by 昌平 at 2008年10月26日 17:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21747951
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック